概要

やるときは、
やる!

中学部では「やるときは、やる!」をスローガンにして、勉強やスポーツをがんばっています。
学習面では、基礎基本を充実させ、分かる・考える授業で自ら進んで学習する態度を育てる指導・支援を行っています。
様々な機会を捉えて日本語力の向上やコミュニケーション手段を工夫する力を育んでいます。
基本的な生活習慣を身に付けるとともに、積極的に体験学習や交流及び共同学習を行い、社会性を育んでいます。

部活動は、運動部として卓球部、陸上競技部、バレーボール部があり、東海地区の聾学校の大会や岡崎市民大会などの各種大会に参加して、毎年良い成績を収めています。文化部には茶華道部、和太鼓部、アート部があります。大会や作品展に参加し、演奏活動や作品を通して交流をしています。

指導の重点内容

中学部は最も心も体も成長する時期です。中学部は生徒の心に寄り添い、悩みを共感し、その上で個々の能力の向上に努めます。

〇進路指導の充実 『生徒の願いを実現する進路指導』
〇学力を付ける 『生徒の能力と可能性を最大限に引き出す教育課程』
〇言語力、コミュニケーション能力を高める 『専門的指導』(コラム学習、朝の読書)
〇社会自立、社会適応できるようにし、積極的に社会参加活動に取り組む『体験教育』
〇思いやりと自分の目標を達成できる力を養う『心の教育』

交流及び共同学習


豊かな心を育むために重要な活動と考え、積極的に行っています

岩津中学校との交流及び共同学習

スポーツ交流、文化交流、授業交流、部活動交流

6月 岩津中学校との授業交流(1,2年)
10月 岩津中学校との文化祭交流
11月 岩津中学校とのスポーツ交流
12月 岩津中学校マラソン大会交流
その他 部活動交流

居住地交流

生徒の居住地の中学校へ年間1~8日交流へ行き、聞こえる友達と学校生活を送ります。令和3年度は5名の生徒が実施を予定しています。

外国の方との国際交流

毎年、外国人の方の講師をお招きして母国語、文化、学校生活、ゲーム等の説明をしていただき、異文化体験をしています。

 

 

部活動とその成果

生徒全員が、運動部あるいは文化部のいずれかに所属し、意欲的に活動しています。

運動部

〇陸上競技部
〇卓球部
〇バレーボール部

 

文化部

〇茶・華道部(中学部、高等部合同)
〇アート部(中学部、高等部合同)
〇和太鼓部(中学部、高等部合同)

 

 

受賞の足跡

各種コンクールに積極的に参加しています。
詳しくは こちら

中学部への入学に関する相談・言葉の発達や聞こえに関する相談

電話・FAX・メールでご連絡ください。

 ~相談受付・問い合わせ~
  愛知県立岡崎聾学校 中学部主事 柴田 芳宏
   TEL:0564-45-2830
   FAX:0564-45-6248
   Mail:okazaki-ro@pref.aichi.lg.jp
  受付時間:月曜日~金曜日 9:00~16:30